×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

赤ちゃんが母体内で順調に発育するため重要な栄養素の

赤ちゃんが母体内で順調に発育するため、重要な栄養素の一つに葉酸が挙げられます。

 

妊娠中、母子ともに葉酸がたくさん必要なのはもちろんですが、赤ちゃんが生まれた後も、母子を助ける栄養素なのです。細胞分裂が最も盛んなのは妊娠初期であり、そのとき葉酸は多く使われるため、可能ならば、妊娠を考え始めたときから妊娠時の所要量を摂っておいた方が妊娠したときにあわてなくて済むでしょう。

 

 

食事だけで、妊婦の所要量を満たすことは案外難しいので、必要な量を摂るために、サプリメントなどを活用していくのが賢明です。日々忙しい妊活中の女性達に妊活アプリが高評価を得ています。

 

 

手軽に基礎体温の記録が可能だったり、排卵日の見通しを立てる事ができるなど、アプリの機能を上手く使うことで妊活に役立てることが可能です。

 

 

女性のみかと思われるかもしれませんが、中には男性向けに作られたアプリも登場しています。いつが妊娠しやすい日なのか予測する機能も持っているのでさりげなく男性に伝えることが出来ます。
妊娠するために努力を始めたその時に私は妊活に役立つということで葉酸とマカを夫は(男性は)マカと亜鉛が良いという事で、二つのサプリを飲むようになりました。葉酸という栄養素は妊娠した時に赤ちゃんの神経を形作るとても大切な栄養素で、マカは生殖や活力を強くする効果ががあり、亜鉛は精子の増加を助け元気にさせる効果があったので、飲み始めました。これを続けて6か月で、妊活成功です!女性の場合は妊活中の飲酒は避けるよう注意されることが多いです。それは何故かというと、妊活中はいつでも妊娠している可能性があると考えて女性が自分でも妊娠していると分かっていない時にアルコールの影響が胎児に及ばないようにするためです。

 

 

また、飲酒をしているとホルモンバランスは乱れやすくなり、冷えやすくなるので妊娠しやすい状態であるためには注意すべきものであるためです。妊娠がわかってから、妻は葉酸のサプリを飲むようになりました。当初は妻だけの問題だと思っていたのですが、男性が飲んでも効き目があるのかと妻に聞いてみたら、「男の人にはもっと良いサプリがあるんじゃないの」ときっぱり言われたのです。しかし、決められた量なら飲んで悪いことはないだろうとサプリを飲むようになりました。何が大きく変わったと言うこともありませんが、強いて言えば次の日を気にせずお酒を飲めるようになり、口内炎を起こすことが少なくなってきました。